マンゴーや他の植物の栽培状況また最近の身の回りのことなどをを掲載いたします。


by skmk0523
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近農業や林業などに対する害獣が話題になって居りますが
家でも毎年トウモロコシが、被害を受けそうなので防止柵を
設置しております。
毎年タヌキと言われておりますが、果たして
タヌキかどうかの確認は出来て居りません。
以前ハクビシンだったことも在りますしアナグマとか
色々な説が在りますが、果たして真実は何でしょうね?
柵をしないと食べられますが柵をしていると被害は余り在りません。
ただ夜に被害が在りますからここらの誰も見た事は無いんです。
また仮に見ても暗い所で見たらタヌキとかハクビシンとかの
区別は出きません。
ここらあたりの話ではもっぱらタヌキと言う事になって居ります。
c0188028_20134226.jpg
c0188028_20135719.jpg

[PR]
# by skmk0523 | 2017-06-23 20:14 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(0)
今までもう何十本と言う数のリンゴの苗を買って植えました。
でもまだ今までの最高は、リンゴの大きさは5cm位までしか
大きくなったことはありません。
ですからまだ収穫したことは在りません。
今回も又挑戦しようと思って苗を買ってきました。
どうしても害虫にやられてしまうんです。
さて今度は、どうなるでしょうね。
c0188028_2044959.jpg

[PR]
# by skmk0523 | 2017-06-18 20:05 | わが家の果樹たち | Trackback | Comments(0)
先日のTVの「目がテン」で安い肉を美味しく食べる方法と
言うのが在りました。
今日はスーパーでステーキ祭りと言うのがあったとの事で、
安い国産牛肉を妻が買ってきてくれました。
価格は宮崎牛の3分の1以下でした。
TVの様に焼いたらとても美味しく食べられました。
宮崎牛を育てている人には悪いと思いますが、これを
3枚食べたほうが良いみたいですね。
また私の作った一緒の新じゃがもモチモチで美味しかった。
今の時期新じゃがもお勧めです。
妻は半分くらいしか食べませんので何時もは翌日に
その残りは私が食べますが今日は1枚半食べてしまいました。
TVをご覧なった方はこれから先はスルー下さい。

色々な料理番組を見ていると強火で表面を焼いて中の美味しさ
成分を閉じ込めるという表現をしておりますが、それは
誤りと言って居りました。
ジュジューと言う音は、肉が壊れている音だそうです。
音のしないとろ火の温度で焼くそうです。
普通は8分程度で焼きあがるようですがとろ火で焼くと
25分くらいかかるとの事でした。
お試しください。
c0188028_21384379.jpg

[PR]
# by skmk0523 | 2017-06-16 21:39 | 宮崎のうまいもの紹介 | Trackback | Comments(0)

枇杷の新しい食べ方

先日以来家のデザートはもっぱら枇杷になりました。
友人の処に持って行ったら良い食べ方を教えようか?
と言うので紹介してみます。
まず枇杷の実をティッシュで綺麗に拭きます。
洗っても良いです。
成り口の方を少し嚙み切ります。
其の後ブドウを食べるみたいに吸いながら実をつまむと
上手く食べられます。
c0188028_21143314.jpg

この食べ方の良い所は、まず皮を剝きませんから手が
余り汚れません、爪の間が茶色くなりません。
また最初に少し嚙んだ所で味がすぐに分かります。
同じ木から収穫しても同じ味ではないんですね。
この食べ方の悪い所はつい食べ過ぎることですね。
それと今までは妻が皮むき専門で、私は食べる専門でしたが
自分で皮むきしないといけなく成りました。
c0188028_2114491.jpg

[PR]
# by skmk0523 | 2017-06-14 21:15 | 季節の情報 | Trackback | Comments(0)
今年もライチが熟れ始めました。
最近はフレッシュのライチもスーパーなどで販売されて
いるところもありますが、冷凍も結構あります。
冷凍は皮の色がかなり悪いですね。
フレッシュの物も色は余り良くない物も在りますね。
実際木に成っている物は、鮮やかな紅色と言う感じです。
昨年植え替えた事も有り今年は若干小ぶりな実になりました。
c0188028_20342245.jpg

[PR]
# by skmk0523 | 2017-06-12 20:34 | 季節の情報 | Trackback | Comments(0)